「規制の3倍以上の速度で走った」首都高“ルーレット族”の男 ひき逃げの疑いで逮捕|TBS NEWS DIG

「規制の3倍以上の速度で走った」首都高“ルーレット族”の男 ひき逃げの疑いで逮捕|TBS NEWS DIG

「規制の3倍以上の速度で走った」首都高“ルーレット族”の男 ひき逃げの疑いで逮捕|TBS NEWS DIG

首都高速の都心環状線で人身事故を起こし逃走したとして、いわゆる「ルーレット族」の男が警視庁に逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、東京・足立区の会社員・小野田秀太容疑者(21)で、先月12日未明、千代田区霞が関の首都高速道路で乗用車を運転し、前の車に追突して20代の男性にけがをさせ逃走した疑いがもたれています。

追突された車のほか、別の乗用車とトラックも巻き込まれたということです。

捜査関係者によりますと、小野田容疑者は首都高速を猛スピードで周回するいわゆる「ルーレット族」で、取り調べに対し、容疑を認めたうえで、「事故当時、規制の3倍以上の速度で仲間と走っていて、事故後すぐ廃車しました」と供述しているということです。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト 

▼チャンネル登録をお願いします!

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」

ルーレットカテゴリの最新記事